弁護士に気軽に相談したい方 ロイプロお悩み掲示板
弁護士をお探しの方 弁護士プロフィール検索サイト ロイヤーズプロフネット

Valid HTML 4.01 Transitional

当ページは、W3C勧告に従い正しい文書構成による制作が証明され、上記バナーの使用許可を得ております。


離婚雑学

ペーパー離婚とは

ペーパー離婚とは、いったん婚姻届を出した夫婦がなんらかの理由により、離婚届を出すものの、その後、今までとなんら変わることなく生活していくことです。 ペーパー離婚後は事実婚(内縁)となります。 なお、理由としては以下のようなものが挙げられます。

* 夫婦別姓となりたいとき
夫婦がお互い自立しているなど、特に女性側がアイデンティティの一つとして旧姓を望む場合にあるようです。 特に文化人に多く見られます。 ちなみに夫婦別姓を制度化しようと昔から議論はされていますが、現在のところまだ制度化には至っておりません。

* 不当な利得を得ようとしたとき
子供がいる場合、通常の離婚で母側が親権を得た場合、母子家庭と認められます。 すると、生活保護や児童扶養手当といった行政制度を受給しやすくなります。 それを逆手にとって、ペーパー離婚により、擬似的に母子家庭という状況を作るのです。