弁護士に気軽に相談したい方 ロイプロお悩み掲示板
弁護士をお探しの方 弁護士プロフィール検索サイト ロイヤーズプロフネット

Valid HTML 4.01 Transitional

当ページは、W3C勧告に従い正しい文書構成による制作が証明され、上記バナーの使用許可を得ております。


離婚とお金

離婚の際に利用したい行政制度③ 特別児童扶養手当

精神又は身体に障害を有する20歳未満の児童の保護者に対して手当てが支給される国の制度です。 前述の児童扶養手当に似ていますが、全く別の制度で、それぞれの要件を満たせば両方とも受給することができます。

所得により制限はありますが、現在、重度障害( 1級)で月額50,750円、中度障害(2級)月額33,800円が支給されます。

認定請求書(指定様式)、所得証明書(または所得調査同意書)、戸籍謄本、世帯全員の住民票、指定医師の診断書(指定様式。障害の種類によっては障害者手帳の提示などで省略できる場合もある)などの必要書類を添えて、自分の住む市区町村で申請することにより受給できます。

もっと詳しく知りたい方は*こちらをご覧下さい。

カテゴリ別一覧 -離婚とお金-