弁護士に気軽に相談したい方 ロイプロお悩み掲示板
弁護士をお探しの方 弁護士プロフィール検索サイト ロイヤーズプロフネット

Valid HTML 4.01 Transitional

当ページは、W3C勧告に従い正しい文書構成による制作が証明され、上記バナーの使用許可を得ております。


離婚を決意した

離婚後の老後に備える

離婚するときには老後のことも考えなくてはなりません。
一般的に、老後といえば年金が思い浮かびますが、平成20年4月の制度改正以降、婚姻期間中に夫婦が支払った年金保険料に対する総合計の最大半分までは認められるようになりました。(年金分割制度)
ただし、離婚後、年金保険料を未納のままで放置しておくと、受給要件を満たさなくなってしまう場合があります。経済的に苦しく、年金保険料が払えない場合は、必ず免除手続きをしておきましょう。そうすることにより、保険料の全額または半額の免除が受けられます。受給額は減ってしまいますが、もらえなくなることはありません。そして、経済的に安定し、保険料を支払う余裕ができれば、あとから追加して保険料を収めることにより、満額の年金を受け取ることが出来ます。
つい老後のことまでは忘れがちになりやすいので、忘れずにしっかりと把握しておきましょう。