弁護士に気軽に相談したい方 ロイプロお悩み掲示板
弁護士をお探しの方 弁護士プロフィール検索サイト ロイヤーズプロフネット

Valid HTML 4.01 Transitional

当ページは、W3C勧告に従い正しい文書構成による制作が証明され、上記バナーの使用許可を得ております。


離婚を決意した

離婚のためのお金を準備する

離婚をするのにも、当然費用は掛かります。
実際、どんなことに費用が掛かるか考えてみましょう。

  1. 離婚成立までに掛かる費用
  2. ・弁護士費用
  3. ・行政書士費用
  4. ・調停に掛かる費用
  5. ・裁判に掛かる費用
  1. 離婚後に掛かる費用
  2. ・住居を借りる際に最初に掛かる費用
  3. ・引越し代
  4. ・家財道具、家電製品など

仮に離婚が成立するのに裁判までいった場合、おおよそ100万円程度かかるといわれています。
また、離婚後も住居を借りて、引越しして、家の物をそろえるとなれば、まとまったお金が必要です。
ですから、自分の銀行口座を作って貯金していくことが必要となります。
結婚前の貯金を確保したり、親から受けた相続金を確保する、家計を切り詰める、離婚後のことも考えて仕事に就いて収入を得るなどし、お金を貯めていきましょう。
そして、できれば1年分くらいの生活費を目標にお金を貯めると、後々だいぶ楽になるでしょう。